Webマーケティングスクール

【体験談】卒業生2人の取材から見えたマケキャンのリアルな評判・口コミ

  • マケキャンって本当に未経験からWebマーケターに転職できるの?
  • 卒業生からリアルな体験談を聞きたい
  • 良いことだけでなく、悪い評判や、デメリットについても教えてほしい
はじめまして、ECベンチャーでWebマーケターをやっている、イチといいます。
イチ

マケキャン by DMM.comは、転職成功率が98%で、転職保証もついているので、Webマーケティングスクールの中では、トップクラスの人気を誇ります。

しかし、受講料がけっこう高いので、「本当に自分も転職できるのかな?」「受講する価値はあるのかな?」と慎重になっている人も多いはずです。

そんなあなたのために、僕はマケキャンの卒業生2人にインタビューして、カリキュラムや転職支援の実態について、徹底的にヒアリングしてきました。

インタビューした卒業生2人のプロフィール

  • カサゴさん | 20代男性
    工業系の会社からIT企業のWebマーケターへ転職
  • ゆーささん | 20代女性
    印刷会社からIT企業のWebマーケターへ転職

マケキャン公式サイトでも卒業生のインタビューは掲載されていますが、僕のインタビューは広告とかじゃないです。ちゃんと自腹で取材費を払ってます。笑

この記事では、取材した内容をもとに、マケキャンの全て(メリット・デメリット、悪い評判、他スクールとの比較など)を徹底解説していきます。

マケキャンを受講するかどうか迷っている方、ぜひ参考にしてください。

それではどうぞ!
イチ

目次

↓縦にスクロールできます

1万字超えでボリュームたっぷりの記事なので、ブックマークしておいて、後日読み返していただくことをおすすめします!

僕の経歴

  • 大学卒業後に三井住友銀行で6年勤めた後、未経験からECベンチャーのWebマーケターになりました。
  • 現在は事業部のヘッドとして、戦略企画から施策の実行まで担当しています。

まずは無料相談してみましょう。

マケキャン 公式サイトへ

1. マケキャンとは?基本情報まとめ

マケキャンとは?

こんな人におすすめ

  • Web広告運用について、0から勉強したい
  • 本気で未経験からWebマーケターに転職したい
  • 大手企業などで活躍する、一流のWebマーケターから講義を受けたい

マケキャンとは、DMM.comグループであるインフラトップ社が運営するWebマーケティングスクールです。

数多くあるWebマーケティング施策の中でも、最も需要が大きい、Web広告運用(Google広告・Facebook広告など)について、0から学ぶことができます。

マケキャンの最大の特徴は、転職活動のサポートがかなり充実している点です。
イチ

キャリアアドバイザーが転職活動を全面的にバックアップしてくれる上、万一転職できなかった場合は、受講料の半額が返金されます(転職保証付き)。

なので、「本気で転職したい」という方にぴったりのスクールです。

また、講師を勤めるのは、大手企業出身の人や、フリーランスとして、大手企業から業務を受注しているような、実力ある人たちです。

受講料は他のスクールと比較して若干高めですが、転職成功率が98%と業界No.1であり、講師の質も最高クラスという点を考慮すれば、納得の水準かと思います。

まずは無料相談してみましょう。

マケキャン 公式サイトへ

2. インタビューで分かった、マケキャンで学ぶメリット4選

インタビューで分かった、マケキャンで学ぶメリット4選

卒業生2人にインタビューしたところ、マケキャンには、下記4つのメリットがあると分かりました。

  1. 講師陣が一流の現役マーケター
  2. 3ヶ月目の企業プレゼンで、実践的な広告戦略立案スキルが身に付く
  3. キャリアアドバイザーによる充実した転職活動サポート
  4. モチベーションが高い仲間と切磋琢磨できる

以下、それぞれ解説していきます。

① 講師陣が一流の現役マーケター

- 講師の質はどうでしたか?

カサゴさん:どの講師も経歴がすごい方ばかりでした。電通やサイバーエージェント出身の方もいましたし、フリーランスとして大手企業と関わっている人もいらっしゃいました。

総じて実力ある人たちが集まっている印象でしたね。(これだけの講師を集めるのに)どれだけお金かかってるんだろう。。。って思いました。笑

出典:カサゴさんインタビュー

マケキャンでは、外部から講師を招いているのですが、どなたも実績がある方ばかりです。

ご参考までに、Twitterでマケキャンの講師をやっていると公表されている方を、3名ご紹介します。
イチ

マケキャン講師3名のプロフィール

↓縦にスクロールできます

まっち@おっさんWEBマーケコンサル

WEBマーケ全般がお仕事|運用歴15年|証券会社マーケ→ネット専業広告代理店→人材マーケ→フリーランス|DMMマケキャン講師|マーケニュースを読むのが趣味|マーケターのキャリア、マーケティング学習、ニュースをつぶやきます。|最高運用月額予算2億|特技は屁理屈と売れるコピーライティング

出典:https://twitter.com/matchicchi

ぽーる@サブスク/スタートアップ

『エアークローゼット』のマーケティング担当です|ファッションレンタル事業のマーケター|石橋瞭|日々の「気づき」や「心が動いたこと」を発信中| 福岡大学⇨andus(広告代理店)⇨airCloset|マーケティングチームリーダー|福岡出身の28歳|挑戦を求めて上京3年目突入中|人生は仲間探し

出典:https://twitter.com/ryo_ishibashi07

後藤 晃 @マーケターCMO

#家事代行ベアーズ 執行役員 CMO/ MBA/コンサル→ITサービス開発→マーケター/#ブランド・マネージャー認定協会トレーナー/上級ウェブ解析士/システムインテグレーション再生の戦略 著者 /#ビジネスモデルYOU 和訳/ 得意分野はマーケ×IT×企画/マーケターの方フォローしてます/コメントは個人の見解

出典:https://twitter.com/Kou_Goto

どなたも現役で超活躍されている方々ですね。

こういった人たちから、一流のノウハウを直接教えてもらえるのは、とても貴重な経験だと思います。

その後どこの企業に転職しても、自信を持って、学んだスキルを業務に生かせるはずですよ。
イチ

② 3ヶ月目の企業プレゼンで、実践的な広告戦略立案スキルが身に付く

- 3ヶ月目の企業プレゼンは、取り組んでみてどうでしたか?

カサゴさん:広告運用に関する理解度が格段に上がりました。媒体ごと(Google、Facebookなど)の特性や基本的な構造に対する理解が深まりました。

また、プレゼン力やロジカルシンキング、資料作成力が向上したと思います。講師の方から提案内容の論理性や現実性を厳しくチェックされるので、自然とこういったスキルも身につきました。

出典:カサゴさんインタビュー

マケキャンでは、カリキュラムの3ヶ月目に、広告プランニングワーク(企業プレゼン)をやることになっています。

実在する企業に対して、広告戦略の課題分析と施策立案を行い、プレゼンをするという、実践的なワークです。

インプットだけだと、現場感に欠ける知識になってしまいがちですが、実践的なワークに取り組むことで、実務で生かせるスキルに落とし込むことができます。

また、マケキャンでは、他のスクールと違って、広告戦略の立案を重点的に学べます。

戦略を立てられる人材は、市場価値が高いので、転職でも有利に働きますよ。
イチ

③ キャリアアドバイザーによる充実した転職活動サポート

- 書類の添削や面接対策はどうでしたか?

ゆーささん:履歴書・職務経歴書の作成から面接練習まで手厚くサポートしていただきました。例えば、職務経歴書の作成でいいますと、自分の強みを記載する箇所で

  • この成果を出せたのはなぜですか?そこも書いてください
  • こういう失敗をした原因についてもうちょっと深堀りした方がいい

などと、アドバイスしてくれました。

出典:ゆーささんインタビュー

マケキャンでは、キャリアアドバイザーが、あなたの転職活動をサポートしてくれます。

自己分析・書類作成・面接対策など、基本的に全て面倒を見てくれます。

ゆーささんによれば、転職エージェントの書類添削に比べて、書類の通過率が格段に上がったそうですよ。
イチ

④ モチベーションが高い仲間と切磋琢磨できる

カサゴさん:(受講生は)みんなモチベーションがとても高いので、週末講義の前に自主的に集まって、生徒同士でディスカッションしたりしてました。

出典:カサゴさんインタビュー

ゆーささん:やはり、マケキャンのカリキュラムについていくのも大変ですし、転職活動もいいことばかりじゃないので、落ち込むときもありました。そんなとき、マケキャンの同期と励まし合って、前に進めたかなと思います。

出典:ゆーささんインタビュー

マケキャンには、「自分の人生を変えたい」「自己投資をして成長したい」という、意欲が高い受講生が集まります。

もしマケキャン受講中に辛いことがあったとしても、そういった仲間がいれば、きっと最後まで走り抜けられるはずです。

モチベーションが高い仲間とのつながりは、その後のキャリアでも、貴重な財産になると思いますよ。
イチ

まずは無料相談してみましょう。

マケキャン 公式サイトへ

3. インタビューで分かった、マケキャンで学ぶデメリット3選

インタビューで分かった、マケキャンで学ぶデメリット3選

続いて、卒業生2人にインタビューして分かった、マケキャンのデメリットを3つご紹介します。

  1. 仕事しながら講義についていくのは大変
  2. 講師が毎回変わってしまう
  3. ツールの操作方法(広告管理画面など)は学べない

以下、それぞれ詳しく解説していきます。

① 仕事しながら講義についていくのは大変

ゆーささん:仕事をしながら学習を続けるのはかなり大変で、週末の講義前日(金曜夜)は徹夜している人もいました。残業を少なくするように調整しておくといいかと思います。

出典:ゆーささんインタビュー

これは他のWebマーケティングスクールでも同様ですが、仕事をしながらカリキュラムを消化していくのは、それなりに大変です。

しっかりと学習時間を確保できそうか、今の仕事をよく整理しておくといいかと思います。

「中には徹夜している人もいた」とのことですが、週末で発表する課題の完成度を高めるために、それくらい頑張っている人もいるようです。

どこまで追い込むかは自分次第ですが、たったの3ヶ月なので、悔いの無いように取り組むのがいいと思います。
イチ

② 講師が毎回変わってしまう

ゆーささん:毎週末に課題のプレゼンを行うのですが、講師が毎回違う人になるので、個人的にはやりづらかったです。

例えばですが、毎回のフィードバックに一貫性がないので、どこを目指していいか分からなくなることもありました。

出典:ゆーささんインタビュー

マケキャンでは、外部から様々な講師を招いており、週末のプレゼンの際は、毎回違った講師がフィードバックしてくれます。

もし、ゆーささんのコメントのように、「方向性が分からなくなる」と感じる場合、率直に講師に伝えてみてはいかがでしょうか。

例えば、「前回、〇〇講師から〜〜という指摘を受けたので、今回XXしたのですが、いかがでしょうか?」などと聞いてみることです。

講師は「受講生に成長してほしい」と願っているはずなので、そう言った前向きな発言は、むしろ喜んでもらえるはずですよ。
イチ

また、講師が変わることには、デメリットだけでなく、「様々な視点からのフィードバックを受けられる」というメリットもあるかと思います。

③ ツールの操作方法(広告管理画面など)は学べない

- もしマケキャンに改善してほしい点があれば教えてください

カサゴさん:Google Analyticsや広告管理画面の操作方法について、カリキュラム内で学習できるようになると、さらに良いと思います。

出典:カサゴさんインタビュー

マケキャンでは、広告運用の戦略立案を重点的に学べる一方、Google Analyticsや広告管理画面の操作方法を勉強することはできません。

おそらく3ヶ月という短い期間で、そこまで学習するのが難しいのだと思います。

ただ、僕はそこまで大きなデメリットでも無いかなと感じてます。
イチ

理由は、転職した後にいくらでも学べるからです。

正直言って、そこまで難しくもないので、「分からないことが出てくる → ググる」を繰り返すことで、すぐにキャッチアップできますよ。

もし「どうしてもツールの使い方を学びたい」ということであれば、他のWebマーケティングスクール(WANNABE AcademyTechAcademy)がおすすめです。

4. コース別の料金

コース別の料金

マケキャンの受講料は、下記の通りです。

コース別の料金

転職コース598,000円(税込657,800円)
学習コース350,000円(税込385,000円)

上記プラス、入学金30,000円(税込33,000円)が必要。

なお、分割払いも可能です。
転職コースの場合、月々2.9万円(税込3.19万円)の24回払い(3回~24回まで)を受け付けてくれます。

また、マケキャンでは返金保証も充実しています。
こういった制度があると、安心ですよね。

マケキャンの保証制度

全額返金保証契約日から20日間までの間であれば、全額返金可能。
また、21日以降は、受講期間に応じて返金。
転職保証転職できなければ受講料の半額返金

» マケキャン公式サイト:https://makecam.web-camp.io/

5. カリキュラムの期間と内容 | 習得できる知識・スキルは?

カリキュラムの期間と内容 | 習得できる知識・スキルは?

マケキャンの受講期間は3ヶ月です。
最初の2ヶ月で、広告運用の基礎から応用まで学び、3ヶ月目で広告プランニングワーク(企業プレゼン)に取り組みます。

1〜2ヶ月目

<広告運用の基礎知識・プランニング手法の習得>

  • Webマーケティングの基礎と用語
  • Webマーケティング業界理解
  • 検索広告概論(Google, Yahoo)
  • ディスプレイアドネットワーク概論①
  • SNS広告概論
  • 顧客課題分析のポイント
  • プロジェクト管理
  • ディスプレイアドネットワーク概論②
  • データ解析

<グループワーク>

  • 戦略立案フレームワークの実践
  • リスティング広告アカウント構造理解
  • ディスプレイ広告アカウント構造理解
  • SNS広告配信設計
  • メディア選定プランニング
  • 広告効果測定の仕組み
  • アカウント構成演習
  • レポーティングの提案と実践

3ヶ月目

<広告プランニングワーク>

  • クライアントの課題分析と施策立案 × 2回
プロダクト(サービス)調査

ヒアリング(課題感の洗い出し)

ゴール最大化のための施策立案

提案書作成

提案

企業プレゼンで作成する提案書の例

マケキャン受講生の方で、3ヶ月目の企業プレゼンの際に作成した提案資料を公開されている方がいました。

ご参考までに紹介します。


» マケキャン公式サイト:https://makecam.web-camp.io/

6. カリキュラムの進め方

カリキュラムの進め方

カリキュラムの進め方ですが、平日に動画教材で自習し、週末にグループワーク形式の課題に取り組むという流れです。

週単位で、インプットとアウトプットを繰り返し、確実に知識の定着させる狙いです。

平日は1日2時間ほど学習することが推奨されています。

7. マケキャンの良い評判・口コミ3つ(SNS調査)

マケキャンの良い評判・口コミ3つ(SNS調査)

SNS上でマケキャンの良い評判をチェックしたところ、大きく分けて、下記3つの口コミが見つかりました。

  • マケキャンのおかげでWebマーケターに転職できた!
  • カリキュラムが本当にためになる
  • 講師の説明が分かりやすい

以下、それぞれご紹介します。

マケキャンのおかげでWebマーケターに転職できた!

カリキュラムが本当にためになる

講師の説明が分かりやすい

8. マケキャンの悪い評判・口コミ2つ(SNS調査)

マケキャンの悪い評判・口コミ2つ(SNS調査)

続いて、SNS上の悪い評判についてもチェックしました。
正直言って、あまり見つからず、下記の2つくらいでした。

  • テストが難しい
  • プレゼンが苦手な人にはつらい

以下、それぞれご紹介します。

テストが難しい

マケキャンでは、進捗確認のために、定期的にテストが実施されますが、そのテストが結構難しいみたいです。

ただし、不合格だと一発アウト、みたいな仕組みではなく、何回でもトライできるようなので、ご安心ください。
イチ

広告運用スキルを習得するための修行だと思って、しっかり取り組みましょう。

プレゼンが苦手な人にはつらい

マケキャンでは、プレゼンをする機会が結構多いので、苦手な人にはつらいかもしれません。

ちなみに僕もプレゼンは苦手ですが、回数を重ねると結構慣れてきたりしますよ。
イチ

どうしても緊張してしまう、ということであれば、毎回台本作って、何を話すか決めておけば、大丈夫かと思います。

まずは無料相談してみましょう。

マケキャン 公式サイトへ

9. 【卒業生2人の声】マケキャンに通った実績は転職活動で有効だったか?

【卒業生2人の声】マケキャンに通った実績は転職活動で有効だったか?

転職活動するときに、「マケキャンを受講した」とアピールすると、相手企業はどんな反応だったのか、卒業生2人に聞きました。

結論としては、以下の通りです。

  • 多くの会社が「マケキャンに通った」という話に興味を持ってくれた
  • Webマーケティングスクールに通って、自主的に勉強したことが評価された
  • 未経験からの転職なら、どこかしらスクールに通うべき

ご参考までに、インタビューの一部を引用します。

カサゴさん:マケキャンに通ったという話に興味を持ってくれるところが多かったです。

20社くらい書類出したんですが、ほぼ面接までいけました。

今の会社(転職先)でもそうですが、まったくの未経験者をWebマーケターとして採用することはほぼないです。やはり会社にとってリスクがあることなので。

ただマケキャンに通うことで、『ある程度勉強はしてるし、自走できます』という証明ができるので、それで採用されたと思います。

出典:カサゴさんインタビュー

10. 卒業生の転職先

卒業生の転職先

公式サイトによれば、マケキャン卒業生の転職先(2020年1月~2021年3月実績)は、下記の通りです。

転職先の業種

広告代理店72.2%
事業会社25.0%
その他2.8%

転職先の職種

広告運用 & 広告営業33.3%
広告運用27.8%
広告営業22.2%
その他(IT・マーケ系)16.7%

カリキュラムが広告運用に特化しているだけあって、広告関連企業への転職に強いですね。

インタビューした2人の転職先での仕事内容を、以下にご紹介します。

カサゴさん:今はIT企業のマーケティングチームに所属しています。

Google、SNS、アプリ等の広告運用や、YouTubeの運用、アナリティクスでの分析、企画立案などをやっています。

Webに関することなら何でもって感じです。笑

出典:カサゴさんインタビュー

ゆーささん:最終的に私は事業会社に行ったので、今はWebマーケティング業務をパートナー企業に発注する側です。

パートナー企業に任せっきりだといい施策を打つことはできないので、しっかりと自分でもWebマーケティングを理解している必要があります。

出典:ゆーささんインタビュー

まずは無料相談してみましょう。

マケキャン 公式サイトへ

11. 他のWebマーケティングスクールと比較 | マケキャンに向いている人とは?

他のWebマーケティングスクールと比較 | マケキャンに向いている人とは?

「未経験からWebマーケターに転職したい」という方から人気のWebマーケティングスクールは、下記の3つです。

  • マケキャン
  • WANNABE Academy
  • WEBMARKS

こちら↓が比較表です。

マケキャン vs 他スクール

<=横スクロールできます=>

スクール名マケキャンWANNABE AcademyWEBMARKS
料金(税込)
*入学金含む
転職コース:690,800円コース:330,000円就・転職コース:398,000円
期間3ヶ月3ヶ月
(最長7ヶ月の学習サポート)
3ヶ月
(最長1年の転職サポート)
カリキュラム広告戦略立案広告戦略立案
広告運用ツールの使い方
広告配信体験
SEO対策
転職支援
転職保証
(返金制度)
受講料の半額返金受講料の半額返金なし
転職成功率98%80%非公開
講師元大手出身などの
現役マーケター
現役マーケター大手から案件受注する
現役マーケター
オンライン
マンツーマン
無料相談https://makecam.web-camp.io/https://wannabe_web/https://webmarks.jp/

以下、目的別におすすめのスクールを解説します。

絶対にWebマーケターに転職したいなら「マケキャン」

マケキャンの特徴は下記の3点です。

  • 転職成功率98%(業界のNo.1の実績)
  • 講師は一流の現役マーケター
  • 転職保証あり

料金は若干高めですが、最高品質の講義と転職支援が受けられるスクールになっています。

少しでも転職成功率を高めたい、という方は、ぜひマケキャンを検討してみてください。

マケキャンに無料相談

費用を抑えつつ転職したいなら「WANNABE Academy」

WANNABE Academyの特徴は下記3点です。

  • 転職成功率80%
  • 広告配信を体験できる
  • 料金がマケキャンの半額以下

WANNABE Academyの転職成功率は80%と、マケキャンに劣りますが、料金もかなり安いです。

また、カリキュラムは広告戦略の立案だけでなく、実際に広告を作成して配信することも可能です。

費用面の負担を軽くしつつ、充実したカリキュラム・転職支援を受けたい、という方には、WANNABE Academyがおすすめです。

WANNABE Academyに無料相談

広告ではなくSEO対策を学びたいなら「WEBMARKS」

WEBMARKSの特徴は下記3点です。

  • SEO対策を学べる
  • 講師は大手から案件を受注する鈴木代表
  • 最長1年の転職サポート

ここまで広告運用に特化したWebマーケティングスクールを紹介してきましたが、SEO対策のスキルを学びたいなら、WEBMARKSがおすすめです。

講師を務めるのは、個人で大手から案件を受注し、月300万円を稼ぐ鈴木代表です。かなりの実力者です。

最長1年間の転職サポートを受けられるのも魅力的ですね。

WEBMARKSに無料相談

12. 【これから受講する人へ】マケキャン卒業生からのメッセージ

【これから受講する人へ】マケキャン卒業生からのメッセージ

インタビューした2人から、これからマケキャンを受講する人へのメッセージをもらいました。

以下、転載します。

カサゴさん:僕がマケキャンを受講して一番良かったことは、やはり『ちゃんとWebマーケターとして転職できたこと』です。

マケキャンに通ったからこそ、未経験からでも採用されたと思います。

Webマーケターはこれからもずっと需要がある仕事で、ほんとに人が足りない(うちの会社も大募集中)ので、人生を変える気持ちでやり切るだけの価値は絶対にありますよ。

出典:カサゴさんインタビュー

ゆーささん:マケキャンは仲間と同じ目標に向かって学べ、切磋琢磨できる、熱血青春型のスクールだと思います。

転職できないことに対して言い訳ばかりしていた自分を変えることができました。

カリキュラムについていくのはかなり大変ですが、たったの3ヶ月間です。本気で自分の将来を切り開くつもりで頑張ってください。

出典:ゆーささんインタビュー

13. 無料相談の申し込み方法

無料相談の申し込み方法をご紹介します。

無料相談の申し込み方法

  • Step 2:希望する日時を選択

無料相談の申し込み方法

  • Step 3:マケキャンのLINEアカウントのQRコードが出てくるので、それを友達追加して、予約確認のメッセージが来るのを待つ

マケキャン 公式サイトへ

14. 無料カウンセリングの様子(動画)

【転職保証】3ヶ月で未経験からWEBマーケッターになれる!? 無料カウンセリングに申し込みしてみた。【マケキャンbyDMM.com】

無料カウンセリングってどんな感じなんだろう?という方、こちら↑の動画が参考になりますよ。

インフルエンサーの佐原まいさんによる、「マケキャン無料カウンセリングを受けてみた」という動画です。

カリキュラムの内容や、転職サービスの詳細について、佐原さんが突っ込んで質問しているので、時間があるときにぜひ見てみてください。
イチ

» マケキャン公式サイト:https://makecam.web-camp.io/

15. マケキャンの運営会社と代表プロフィール

マケキャンの運営会社と代表プロフィール

会社名株式会社インフラトップ
(DMM.com グループ)
設立2014年11月
資本金1億9000万円
代表大島 礼頌
(おおしま あやのぶ)
メンバー数75名
事業内容教育事業、人材関連事業
許可番号有料職業紹介事業
許可番号 13-ユ-308042
本社東京都港区六本木3-2-1
住友不動産六本木グランドタワー24階
URLhttps://makecam.web-camp.io/

代表:大島 礼頌さんプロフィール

代表:大島 礼頌さんプロフィール

代表取締役 CEO
大島 礼頌(おおしま あやのぶ)

2014年に(株)サイバーエージェントキャピタルにアソシエイトとしてジョイン。シード期に特化したファンド立ち上げを実施。同年11月(株)インフラトップを創業、代表取締役を務めながら、2015年に(株)リクルートジョブズのIT戦略室でタウンワークのデジタルマーケティング業務に従事。その後プログラミングスクールWEBCAMPを立ち上げて、業界最高水準の転職成功率を実現し、2018年11月にDMM.comにグループイン。

出典:インフラトップ株式会社

まとめ:卒業生2人の取材から見えたマケキャンのリアルな評判・口コミ

まとめ:卒業生2人の取材から見えたマケキャンのリアルな評判・口コミ

いかがでしたか?
改めてお伝えすると、本気でWebマーケターになりたいなら、マケキャンはおすすめです。

ここまで深く解説してきましたが、さらに疑問に思っていたり、不安に感じる点もあるかと思います。

そんなときは、ぜひ無料相談を活用してくださいね。
イチ

話を聞くことで、あっさり不安を解消できたりしますよ。
» マケキャン公式サイトへ

本記事では、卒業生2人へのインタビュー内容を一部抜粋しながら、解説してきました。

インタビュー全編がみたい方は、こちらの記事を参照してください。

今回は以上です。

-Webマーケティングスクール