Webマーケティングスクール

【デジプロ完全解説】評判・特徴・他スクールとの比較・転職支援の内容

【デジプロ完全解説】評判・特徴・他スクールとの比較・転職支援の内容
  • デジプロってどんなWebマーケティングスクールなの?
  • 実際に受講した人のリアルな評判・口コミが知りたい
  • 他スクールと比較して、自分に向いているか判断したい
はじめまして、ECベンチャーでWebマーケターをやっているイチといいます。
イチ

「未経験からWebマーケターになりたい」「本当に役立つWeb広告運用スキルを身につけたい」などの理由で、デジプロを検討していませんか?

しかし、費用が30万円以上するので、本当に受講する価値があるのか、きちんと見極めたい、とも思っているはずです。

というわけで今回は、デジプロの評判・口コミ、特徴、他スクールとの違いについて、徹底的に解説していきます。

僕は現在、勤め先の会社でWeb広告運用を担当しているので、経験者の視点でマニアックに語らせてもらいます!笑

これから受講すべきか迷っている方、ぜひご覧ください。

それでは、どうぞ!
イチ

目次

僕の経歴

  • 大学卒業後に三井住友銀行で6年勤めた後、未経験からECベンチャーのWebマーケターになりました。
  • 現在は事業部のヘッドとして、戦略企画から施策の実行まで担当しています。

まずは無料オンライン説明会に参加してみましょう。

デジプロ 公式サイトへ

1. デジプロとは?基本情報まとめ

デジプロ

スクールデジプロ
学習期間2ヶ月
料金(税込)通学:330,000円
オンライン:385,000円
(+入会金:33,000円)
オンライン
学習方法動画視聴/マンツーマン授業
マンツーマン
チャット対応10:00 〜 22:00
習得スキル・広告戦略立案
・広告運用ツールの使い方
講師現役マーケター
転職成功率転職支援あり
転職保証-
返金保証7日間

こんな人におすすめ

  • 仕事に直結するWeb広告運用スキルを身につけたい
  • 未経験からWebマーケター(広告運用)に転職したい
  • Webマーケターとして副業・独立(フリーランス)したい

デジプロは、運用広告費20億円以上(年間)という実績を持つ、GMOグループ出身の奥 雄太さんが運営するWebマーケティングスクールです。

カリキュラムはWeb広告運用に特化しており、戦略策定から広告管理画面の操作方法まで、業務で必要となるスキル一式を習得することができます。

デジプロの一番の特徴は、何といってもカリキュラムが超実践的である点でしょう。

受講生には、経営者の方もいて、カリキュラム中に広告配信を行って、成果を出した人もいます。

また、デジプロ受講中に、企業から広告運用案件を個人で受注した方もいます。

なので、「仕事に直結する広告運用スキルを身につけたい!」という方に、おすすめできるWebマーケティングスクールです。

なおデジプロは、マーケティング業界特化の転職エージェント「マスメディアン」と業務提携しており、求人の紹介や、転職活動の支援も行っています。

未経験からWebマーケターに転職したいという方にも、デジプロはぴったりですよ。
イチ

まずは無料オンライン説明会に参加してみましょう。

デジプロ 公式サイトへ

2. デジプロで学ぶメリット5選

デジプロで学ぶメリット5選

デジプロで学ぶメリットは下記の5つです。

  1. 学習内容をそのまま仕事に生かせる
  2. 講師が一流のWebマーケター
  3. マンツーマンのレッスン
  4. オンラインと通学から選択できる
  5. 7日間の全額返金保証付き

以下、それぞれ解説していきます。

① 学習内容をそのまま仕事に生かせる

デジプロのカリキュラムでは、広告運用の戦略設計だけでなく、管理画面やツールの使い方についても教えてもらえます。

こちらは講義で実際に使用する、Facebook広告の管理画面です。テスト用のキャンペーンをたくさん作っているのが分かりますね。

学習内容をそのまま仕事に生かせる

デジプロで使用するFacebook広告管理画面

実際に広告文を書いて、入札方法や予算・オーディエンスをセットするところまで、学ぶことができます。

仕事に直結する知識を習得できるのは嬉しいですよね。

ちなみに自分の商品・サービスがある人(経営者や企業のマーケティング担当など)は、講師のアドバイスのもと、実際に配信することもできますよ。
イチ

② 講師が一流のWebマーケター

デジプロの講師陣はとにかく実績・経歴がすごいです。
下記のような方が、講師を務めています。

  • サイバーエージェントのMVP受賞者
  • 元アイレップ教育担当
  • 年間の広告費用100億円以上の運用実績者

広告運用の世界で、これ以上実績ある人を見つけるのは、結構難しいと思います。笑

そんな一線級で活躍されていた方から直接指導を受けられるのは、かなり魅力的ですよね。

デジプロを卒業した後にどんなキャリアを歩もうとも、ここで学んだ広告運用スキルはきっと通用するはずです。
イチ

③ マンツーマンのレッスン

デジプロでは、講義はすべて講師と一対一で実施されます(マンツーマンレッスン)。

他のWebマーケティングスクールでは、基本的に複数人で講義を受けることになる(少人数クラス制)ので、これはデジプロの大きなメリットかと思います。

「他の受講生と一緒だと質問しにくい」「自分だけで集中して講義を受けたい」という方は、ぜひデジプロを検討してください。

ちなみに、デジプロでは講義時間外もSlackで質問し放題です。講師もフランクに接してくれるので、何でも聞きやすいですよ。

デジプロはSlackで質問し放題

デジプロ講師とのSlackでのやり取り

④ オンラインと通学から選択できる

オンラインと通学から選択できる

通学プランの授業風景

デジプロでは、通学プランを選択することもできます。
オンラインプランと通学プランの違いを以下にまとめました。

オンライン vs 通学

オンラインプラン通学プラン
料金(税込)385,000円
(+入会金:33,000円)
330,000円
(+入会金:33,000円)
学習場所オンラインのみ教室
(渋谷・大阪・福岡・広島・名古屋)
学習スタイルマンツーマン最大5名の少人数クラス
チャット対応10:00 〜 22:0010:00 〜 22:00

教室が主要都市にあるので通える方も多いんじゃないでしょうか。しかも、通学プランだと受講料が55,000円安くなるのでお得です。

「オンラインだとモチベーションを維持しにくい」「他の受講生と交流したい」という方は、ぜひ検討してみてください。
イチ

⑤ 7日間の全額返金保証付き

デジプロには7日間の全額返金保証が付いています。
実際に受講を開始して、万一「なんか自分には合わないな」「勉強したいことと違うな」と感じた場合、受講をキャンセルすることができます。

全額返金してもらえるなら、かなり安心して申し込みできますね。
イチ

ただし、「申し込んでみたけどなんか違った」という事態は、時間の無駄でもあるので、極力避けたいところです。

後ほど詳しく説明しますが、デジプロでは無料説明会が開催されているので、ミスマッチを防ぐために必ず参加するようにしましょう。

まずは無料オンライン説明会に参加してみましょう。

デジプロ 公式サイトへ

3. デジプロで学ぶデメリット3選

デジプロで学ぶデメリット3選

続いて、デジプロのデメリットを3つご紹介します。

  1. Webマーケティングの中の広告運用しか学べない
  2. 転職保証はない
  3. 案件獲得のサポートはない

以下、それぞれ解説していきます。

① Webマーケティングの中の広告運用しか学べない

デジプロのカリキュラムは、良くも悪くもWeb広告に特化しています。

特化しているからこそ、深くて実践的な内容を学べるのですが、Webマーケティングの全体像が知りたい方には向いてないです。

もし「Webマーケティングの全般的な知識を学びたい」のであれば、TechAcademyのWebマーケティングコースがおすすめです。

Web広告だけでなく、SEO対策も含めた全般的な内容を体系的に学ぶことができます。
イチ

② 転職保証はない

デジプロでは転職活動のサポートを実施しているものの、転職保証(返金制度)は行っていません。

転職保証とは?

万一転職できなかった場合に、受講料が返金される仕組み。

競合のスクールである、マケキャンWANNABE Academyでは、転職保証を行っているので、ここはデジプロのデメリットと言えるでしょう。

ただ、「デジプロに通ってから転職活動が成功した」という口コミはたくさんあるので、転職サポート自体は信頼できると考えて大丈夫かと思います!
イチ

③ 案件獲得のサポートはない

デジプロを受講してから、フリーランスとして独立したり、副業で広告運用を始めたい、と考えている方もいらっしゃると思います。

しかし、案件獲得のサポートはカリキュラムに含まれていません。

スクールに通ったとしても、実績が無い中で案件をとっていくことは、なかなか難しいです。

もし独立や副業を考えている方は、無料説明会の際に、「案件獲得の仕方についても教えてほしい」と伝えてみましょう。
イチ

講義はマンツーマンで実施されるので、内容をアレンジしてくれるかもしれません。

まずは無料オンライン説明会に参加してみましょう。

デジプロ 公式サイトへ

4. 受講期間と料金

受講期間と料金

デジプロのカリキュラムは2ヶ月で、学習時間の目安は40時間です。

料金は、オンラインプランと通学プランで異なります。

デジプロの料金

プラン料金(税込)分割払い
オンラインプラン385,000円約2万円/月×24回
通学プラン330,000円約1.8万円/月×24回

分割払いは最大24ヶ月まで可能です。
気になる方は無料説明会で確認してみてください。

» デジプロ公式サイト:https://degipro.com/

5. カリキュラムの内容 | 習得できる知識・スキルは?

カリキュラムの内容 | 習得できる知識・スキルは?

デジプロのカリキュラムの特徴は、主要な媒体すべてを網羅している点です。

具体的には、Google・Yahoo!・Facebook・Instagram・Twitter・YouTubeです。

これだけあれば、転職・独立・副業で困ることはないでしょう。
イチ

また、Google Analyticsタグマネジメントに対応しているところも地味に嬉しいですね。

レッスン一覧

  • デジタル広告概論 - 全8章
  • Google広告基礎(検索) - 全10章
  • Yahoo!広告基礎(検索) - 全7章
  • リスティング広告応用編 - 全10章
  • ディスプレイ広告基礎 - 全2章
  • GDN基礎 - 全7章
  • YDN基礎 - 全6章
  • Facebook / Instagram広告基礎 - 全8章
  • Twitter広告基礎 - 全7章
  • Google Analytics - 全3章
  • タグマネジメント - 全10章
  • クリエイティブオプティマイズ - 全3章
  • 動画広告の運用方法 - 全2章

動画教材のサンプル

【デジプロ】リスティング広告の特徴

» デジプロ公式サイト:https://degipro.com/

6. カリキュラムの進め方

カリキュラムの進め方

動画教材で事前に予習して、週一回の講義で知識を定着させていくという進め方です。

講義についてですが、オンラインプランの場合はマンツーマン授業、通学プランの場合は最大5名の少人数クラスになります。

いずれにせよ、講師に質問する時間はしっかり確保されているので、疑問点はすべて解消できるはずですよ。
イチ

まずは無料オンライン説明会に参加してみましょう。

デジプロ 公式サイトへ

7. 【マスメディアンと提携】転職支援の内容

【マスメディアンと提携】転職支援の内容

デジプロは、もともと転職支援を行っていませんでしたが、2021年7月30日、転職エージェント「マスメディアン」との提携を発表しました。

マスメディアンとは?

宣伝会議グループで、マーケティング業界に特化した転職エージェント。広告業界で広いネットワークを持っており、マーケティング・クリエイティブの求人数・転職支援実績はNo.1クラス。

これをきっかけに、デジプロでは、かなり手厚い転職サポートがスタートしています。

具体的には、書類の添削、面接対策、求人の紹介など、全面的に支援してもらえます。

デジプロの転職サポートのスケジュール

デジプロの転職サポートのスケジュール

①申込時
転職サポートの必要有無を確認

②申込から3日以内
初回面談の日程調整

③申込から2週間以内
ゴール設定面談

④ゴール設定面談から1週間以内
選考対策面談

その後は随時、選考の進捗に合わせて面談やチャットサポート

・ゴール設定面談とは?(公式サイトより引用)

転職希望者が考えている理想のキャリア像をヒアリングしたうえで、マーケターの職種や市場についてご説明いたします。

キャリアの方向性をすり合わせたうえでゴールを設定し、次アクションを決定いたします。

出典:デジプロ公式サイト

デジプロ自身もカリキュラムの内容を募集企業に開示するなど、積極的に受講生をアピールしてくれてます。

「転職エージェントに登録したけど、全然書類が通らない」というような方は、ぜひデジプロの活用を検討してみてください。
イチ

格段に採用されやすくなるはずですよ。

デジプロで転職成功した人の声

(デジプロ卒業生インタビューより)

課題で作ったプランニングシートを履歴書と一緒に送るようにしたら、書類の通過率が変わりました。未経験でも出来るってことを伝えられたのかなと思います。

面接で「広告表示オプションつけられる?」と細かいことを聞かれても、ぱっと答えられたのはデジプロのおかげです!

出典:デジプロ公式サイト

まずは無料オンライン説明会に参加してみましょう。

デジプロ 公式サイトへ

8. デジプロの良い評判・口コミ3つ

デジプロの良い評判・口コミ3つ

デジプロの良い評判・口コミを調査したところ、下記3つを見つけました。

  1. 講師の質が高く、教え方が丁寧
  2. 転職後、即戦力として活躍できる
  3. 広告運用のインハウス化に成功した

以下、ご紹介します。

① 講師の質が高く、教え方が丁寧

講師の方の質がよく、教え方が丁寧です。単純に答えを教えるのではなく、自分で考えるのに最適なヒントを出してくれたり、生徒にあったコミュニケーションをしてくれていると感じました。

出典:デジプロ公式サイト

② 転職後、即戦力として活躍できる

入社して1ヶ月程ですが、実際に入稿やレポート作成などを行っています。こんなに早く実務にあたらせてもらえるのは、デジプロで学んでいたからだと思います。

専門的な単語への抵抗感がなく、経験のある方との会話もスムーズにできますし、会議にもすんなり参加できました。

出典:デジプロ公式サイト

③ 広告運用のインハウス化に成功した

デジプロ受講後、広告運用のインハウス化を進めることができました。これから実際に運用をしていくのですが、設定やプランニングなど学んだことを生かしていけそうです。

出典:デジプロ公式サイト

» デジプロ公式サイト:https://degipro.com/

9. デジプロの悪い評判・口コミ2つ

デジプロの悪い評判・口コミ2つ

続いて、調査して分かったデジプロの悪い評判・口コミを2つご紹介します。

  1. カリキュラムについていくのが結構大変
  2. 教材動画が多すぎる

以下、それぞれ解説します。

① カリキュラムについていくのが結構大変

授業の難易度はあがっていくので、このままではついていけないと考えて、生活習慣を変えました。出社前と昼休みと、退社後の空いている時間は復習の時間にあてるようにしました。自分でもありえないと思うくらい、勉強する時間を作るように意識しました。

出典:デジプロ公式サイト

デジプロでは、2ヶ月でWeb広告の基礎から実務レベルの内容まで学びます。
カリキュラムについていくのは決して楽ではありません。

デジプロの公式サイトでは、学習時間の目安として、『2ヶ月で合計40時間』と記載しています。

しかし、これはあくまでも目安で、個人差があると認識しておきましょう。

口コミを見ていると、少なくとも毎日仕事終わりに学習する必要がある、と考えておいた方が良さそうです。

不安な方は、デジプロの無料説明会に参加して、ぜひ詳しい話を聞いてみてください。

② 教材動画が多すぎる

初心者の人は、たくさん動画があるなかで、まず自分がどこを優先的に学んだ方がいいのかがわかりません。ですから診断テストをして、弱い部分を把握した上でプログラムをレコメンドしてもらえると、より効率的に学べると思います。

出典:デジプロ公式サイト

デジプロでは、たくさんの動画教材が準備されています。初心者の方だと、どこから手をつけていいか、分からないかもしれません。

もし迷うようでしたら、受講を開始する際に、まずは学習の進め方について講師と相談してみてください。

あなたの学習の目的や、達成したいことを伝えることで、最適な進め方を教えてくれるはずですよ。
イチ

なお動画教材はテーマ・トピックごとに整理されており、どこに何があるか一目でわかります。
なので、動画の数は多いですが、目的の動画を探すのは簡単です。

動画教材一覧 - デジプロ

動画教材一覧 - デジプロ

また、動画教材の数が多いということは、それだけ網羅的に学習できるということなので、むしろポジティブにとらえて良いでしょう。

» デジプロ公式サイト:https://degipro.com/

10. 他のWebマーケティングスクールと比較 | デジプロに向いている人とは?

他のWebマーケティングスクールと比較 | デジプロに向いている人とは?

デジプロと競合するWebマーケティングスクールで、人気なところ2社(マケキャンWANNABE Academy)を比較したいと思います。

デジプロ vs 他スクール

スクール名デジプロマケキャンWANNABE Academy
料金(税込)
*入学金含む
オンラインプラン:385,000円転職コース:690,800円コース:330,000円
期間2ヶ月3ヶ月3ヶ月
(最長7ヶ月の学習サポート)
カリキュラム広告戦略立案
広告運用ツールの使い方
広告戦略立案広告戦略立案
広告運用ツールの使い方
広告配信体験
転職支援
転職保証
(返金制度)
なし受講料の半額返金受講料の半額返金
転職成功率非公開98%80%
講師元大手出身などの
現役マーケター
元大手出身などの
現役マーケター
現役マーケター
オンライン
マンツーマン
無料相談https://degipro.com/https://makecam.web-camp.io/https://wannabe_web/

以下、目的別におすすめのスクールを紹介します。

実践的な広告運用スキルを身につけたいなら「デジプロ」

テーブルに記載の3社で比較したとき、デジプロの特徴は下記の3点です。

  • 広告戦略立案から広告管理画面の操作まで学べる
  • 講師はサイバーエージェントなどで広告運用の実績がある一流マーケター
  • カリキュラムは主要な媒体(Google、Yahoo!、SNS、YouTube)全てを網羅

広告運用を行う上で必要となる知識すべてを網羅するカリキュラムを提供しているのは、デジプロWANNABE Academyです。

そして、デジプロでは、大手企業の出身者など、広告運用で大きな実績を残している方が講師を務めています。

カリキュラムの網羅性と、講師の実力を考えたときに、最も実践的なスキルを身につけることができるのは、デジプロかと思います。

まずは無料オンライン説明会に参加してみましょう。

デジプロ 公式サイトへ

絶対にWebマーケターに転職したいなら「マケキャン」

テーブルに記載の3社で比較したとき、マケキャンの特徴は下記の3点です。

  • カリキュラムは、広告戦略立案(顧客企業の課題分析と提案)に特化
  • 転職保証(返金制度)あり
  • 転職成功率98%で業界No.1

マケキャンでは、転職活動の際に、特に重視される、広告運用の戦略立案スキルを徹底的に磨くことができます。

また、転職保証がついている上、DMM.comグループのネットワークを生かした求人紹介や、キャリアアドバイザーからの手厚い転職支援を受けられます。

転職成功率がNo.1であることも考えれば、「未経験から転職したい人」にはマケキャンがおすすめです。

まずは無料相談してみましょう。

マケキャン 公式サイトへ

できるだけ費用を抑えてスクールに通いたいなら「WANNABE Academy」

WANNABE Academyの特徴は下記の3点です。

  • カリキュラムは、広告戦略立案から実際に広告配信するまで全部やる
  • 転職保証(返金制度)あり
  • 費用が最も安い

唯一実際に広告配信できるスクールです。
クライアントワークにも取り組むことができるので、「実務経験あり」と履歴書に書けるようになります。

欠点といえば、デジプロやマケキャンのように、講師の実績がめちゃくちゃすごい、というわけではない点です。

ただ、これだけの学習内容・サポートがついて、この値段はかなりお得です。

まずは無料相談してみましょう。

WANNABE Academy 公式サイトへ

11. デジプロの無料オンライン説明会の申し込み方法

デジプロでは無料オンライン説明会がほぼ毎日開催されています。まずはこちらに参加して、疑問点や気になる点を解消するのが良いかと思います。

説明会は1時間で終わります。一番遅い時間帯だと、21:00〜の枠があるので、平日の仕事終わりでも参加できるかと思います。

  • Step.1 トップ画面右上の『無料オンライン説明会』ボタンをクリック

無料オンライン説明会の申し込み方法 - デジプロ

  • Step.2 希望の日時を選択し、名前とメールアドレスを入力して、申し込み

無料オンライン説明会の申し込み方法 - デジプロ

まずは無料オンライン説明会に参加してみましょう。

デジプロ 公式サイトへ

12. デジプロの運営会社と代表プロフィール

デジプロの運営会社と代表プロフィール

会社名株式会社Hagakure
設立2018年10月
資本金700万円
代表奥 雄太
事業内容デジプロの運営
Web広告運用
許可番号有料職業紹介事業
許可番号:13-ユ-312536
本社東京都渋谷区宇田川町37-10
麻仁ビル602
URLhttps://degipro.com/

代表:奥 雄太さんプロフィール

代表:奥 雄太さんプロフィール

代表:奥 雄太さん

Web広告のスクール「デジプロ(@digimapro)」を運営している株式会社Hagakureの代表。スタートアップの広告運用も支援。年間の広告費運用実績は20億円以上。Webマーケティングで困ってる人を助けたい思いでデジプロを立ち上げ。関西学院大→GMO→今。

出典:Twitter

13. まとめ:【デジプロ完全解説】評判・特徴・他スクールとの比較・転職支援の内容

まとめ:【デジプロ完全解説】評判・特徴・他スクールとの比較・転職支援の内容

いかがでしたか?
改めてお伝えすると、「実践的な広告運用スキルを身につけたい」という方に、デジプロはおすすめですよ。

「受講を迷っている」という方は、ぜひ無料オンライン説明会に参加してみてくださいね。

きっと疑問点や不安を解消できるはずです。

まずは無料オンライン説明会に参加してみましょう。

デジプロ 公式サイトへ

今回は以上です。

-Webマーケティングスクール