Webマーケターとは?

ブログはwebマーケティング転職に有効か?ブロガー6人の実体験を徹底検証!

ブログはwebマーケティング転職に有効か?ブロガー6人の実体験を徹底検証!
  • 未経験からWebマーケターに転職するのに、ブログって本当に有効なの?
  • どのくらい実績出してたら転職できるの?
  • 実際に転職を成功させた人の体験談を聞いてみたい!

そんなあなたのための記事です。

目次

僕の経歴

  • 大学卒業後に三井住友銀行で6年勤めた後、未経験からECベンチャーのWebマーケターになりました。
  • 現在は事業部のヘッドとして、戦略企画から施策の実行まで担当しています。

未経験からWebマーケターへの転職を成功させるために、「ブログを始めるべきだ」というアドバイスをよく見かけます。

実際、ブログで実績を出せば、ほぼ確実にWebマーケターに転職できると思います。

ただ問題は「どのくらいの実績が必要なのか?」ですよね。

当然ですが、ただ記事を書いていても、転職の際に評価されることはありません。ある程度PV数や収益が発生していないと、転職で有利になることはないでしょう。

というわけで今回は、実際に個人ブログで実績を出してから、Webマーケターに転職された方6名の方の体験談を、まとめてご紹介したいと思います。

皆さんの実績や年齢など、状況がそれぞれ違っているので、かなり参考になると思います。
イチ

また6名の方のブログ記事へのリンクも貼ってますので、転職活動の話をもっと詳しく知りたい方は、ぜひチェックしてみてください。

それではどうぞ!

1人目:おけこさん

1人目:おけこさん

・転職:アパレル営業 → 事業会社のWebマーケター
・転職時年齢:31歳
・ブログ実績:月間1万PV/収益3万円
・ブログ期間:1年くらい
・運営ブログ:https://okekolog.com/

おけこさんは、アパレルの営業を7年やっていたものの、業界の将来に不安を感じ、30歳から副業でブログを始めたそうです。

そして、約1年後の31歳のとき、未経験からWebマーケターに転職されています。

当時のことを以下のように語られてます。

僕が面接を受けた時は月間収益3万円、月1万PVくらいで大した結果は出せてなかったと思います。

しかしそれでも「すごいですね!」って評価して頂けたし、ブログのおかげで厳しい未経験転職を乗り越えられたと実感しています。

出典:人生RPG攻略

副業で始めたブログを1年でそこまで伸ばせたことは相当すごいと思います。実績があれば、30代でも未経験から転職できるという、素晴らしい事例ですよね。
イチ

2人目:氷犬さん

2人目:氷犬さん

・転職:税務署 → SEOコンサル
・転職時年齢:25歳くらい
・ブログ実績:月間2万PV/収益1万円
・ブログ期間:1年数ヶ月くらい
・運営ブログ:https://icedog-works.com/

氷犬さんは、高校卒業してから税務署で5年勤めた後、退職すると同時にブログを始められてます。そして、Web制作会社で一時期勤めてから、SEOコンサル会社に転職されています。

ブログ開始からSEOコンサル会社に転職するまで約1年くらいです。転職活動のときのブログ実績が月間2万PV/収益1万円くらいとのことでした。

公務員→Web制作会社と転職した後に再度転職。高卒なので、ある意味第二新卒のような形で入社した形です。

もともとブログやTwitterを通じて発信したり、SEOを勉強したりしていたので、SEOコンサルタント兼自社マーケティング担当という役割を持っていました。

出典:氷犬の犬小屋Works

なおSEOコンサルに転職された際の、応募社数などは下記の通りです。

* 応募:37社
* 面接:3社(8.1%)
* 内定:1社(2.7%)

出典:氷犬の犬小屋Works

ブログで実績を出していれば、学歴関係なく採用される、ということを証明してくれてますよね。
イチ

3人目:でゅおさん

3人目:でゅおさん

・転職:ITコンサル → SEOコンサル
・転職時年齢:27歳
・ブログ実績:月間収益5万~10万円
・ブログ期間:1年2ヶ月
・運営ブログ:https://etheduo.com/

でゅおさんは、ITコンサル(SIer)で勤めながら、副業でブログを開始し、約1年後の2019年7月にSEOコンサルに転職されています。

転職されたときのことについて、以下のようにコメントされてます。

実績と言っても、副業で半年~1年間くらいで作成可能なレベルでも十分高評価を貰えると思います。

ぼくを例に出すと2018年5月からアフィリサイトを始めて1年で600記事/7サイトくらい作って、収益は月に5万~10万円くらいでした。

出典:でゅおろぐ!

1年で600記事7サイトって、凄すぎです。笑
そこまで作業されたからこそ、1年で5万円以上の収益が発生したんだと思います。
イチ

4人目:びびさん

4人目:びびさん

・転職:郵便局 → メディア企業
・転職時年齢:23歳
・ブログ実績:月間収益10万~15万円
・ブログ期間:1年3ヶ月
・運営ブログ:https://www.kaeru-sippo.com/

びびさんは、高校卒業後に郵便局に就職されて、ブログを始め、それから1年3ヶ月後に自社メディアを運用する企業へ転職されています。

ぼくが選んだのは「自社メディア運用」。

SEOコンサルとも迷いましたが、何社か面接で業務内容を聞くうちに、よりブログに近いと感じたメディア運用を選びました。

出典:かえるのしっぽ

転職される3ヶ月前くらいのブログの実績(ブログ開始からちょうど1年後)について、下記のとおり報告されてます。

ちなみに1年間に書いた記事数は180記事でした。
約2日に1記事のペースと考えると結構がんばってますね。

(省略)

アクセス数→29,906PV
アクセス数はギリギリ3万PVを達成できませんでした。惜しかったー。

(省略)

さあ続いてはお待ちかねの収益です。
145,547円ということで、これまでの最高記録を大幅に更新できました!

出典:かえるのしっぽ

1年で収益が10万円を超えるというのは、本当にすごい実績だと思います。

おそらく余裕で転職先が見つかったんじゃないかと思います。
イチ

5人目:しょうたさん

5人目:しょうたさん

・転職:ウェディングプランナー → SEOコンサル
・転職時年齢:25歳
・ブログ実績:?
・ブログ期間:1年くらい
・運営ブログ:https://www.shota-blog.info/

しょうたさんは、専門学校を卒業した後、ホテルのウェディングプランナーとして4年ほど勤めてから、SEOコンサルに転職されています。

ブログを開始したのは、SEOコンサルに転職される約1年前です。転職活動のときのことを、下記のように記載されてます。

50社ほど受けましたね。
9割は書類選考で落ちました。

そして、「ここが落ちたら転職活動はやめておこう」と最後に受けた会社に内定をいただくことに。

その会社は、この「shotablog」も読んでくださり、大変興味を持ってくれていました。
もちろん、ブライダル業界で働いていたことも評価はあったと思います。

出典:Shotablog

ブログを拝見すると60記事ほど書かれているので、1週間に1〜2本のペースで更新されたのかなと思います。
イチ

6人目:うーたさん

6人目:うーたさん

・転職:お墓の管理会社 → 事業会社の広告運用担当
・転職時年齢:20代後半
・ブログ実績:月間40万PV/収益20〜30万円くらい
・ブログ期間:2年半くらい
・運営ブログ:https://u-ta-life.com/

うーたさんは、高校卒業後にお墓の管理会社に入社され、副業でブログを開始。そして、ブログ開始から2年半後にベンチャー(事業会社)の広告運用担当に転職されています。

転職されたタイミングのブログ実績は相当すごいです。月40万PV、月間収益20〜30万円くらいです。

これだけの実績があれば、未経験からでも余裕で転職できますね。
イチ

うーたさんは転職活動のときの様子について、下記のようにコメントされています。

なかでも、ブログの最高月間40万PVという実績は面接官の方にもインパクトが大きいようで、質問をしてもらえることも多く、かなり話しやすかったです。

出典:うーたさんnote

6名の傾向まとめ

6名の傾向まとめ

紹介した6名の方々から傾向をまとめますと、下記の通りです。

  • 転職したのはブログを始めてから1年後くらい
  • ブログ収益は月間数万円以上
  • 記事数はだいたい100記事以上
  • 実績が出ていれば学歴・年齢関係ない
  • 受けた社数はMAX50社
  • 転職先はSEOスキルを生かすところが多い

6名の方々のブログを読んでいると、ブログで結果が出始めるまでに大体1年くらいかかっていました。

記事数でいえば、しょううたさんは60記事ですが、他の方は100記事以上書かれている印象でした。

1年で100記事以上となると、寝る時間を削ったり、土日もブログを書いたりされている方が多かったです。

ブログを武器にWebマーケティング会社に転職したい方への注意点

ブログを武器にWebマーケティング会社に転職したい方への注意点

ブログを武器に転職を成功させるには、「まぁまぁ結果を出さなければいけない」という点を改めて認識しておきましょう。

僕の会社(EC企業)でもブログメディアの運営をやっていますが、未経験者をメディア運営担当として採用するなら、最低でも「個人ブログで月間収益1万円」くらいの実績はほしいところです。

そして、月間収益1万円を達成するには、紹介した6名の方のように、少なくとも1年は寝る時間を削ってブログを書き続けるくらいの努力が必要です。

「え、じゃあブログ始めるのやめようかな。。。」と思った方。

これは僕の感覚ですが、「ブログで結果が出たらラッキー」くらいに考えて、ブログを続けつつ、転職成功のための別の手段も検討したらいいのかなと思います。
イチ

別の手段については、後ほどご紹介します。

面接で聞かれることは?準備しておくべきこと

面接で聞かれることは?準備しておくべきこと

ブログを武器に転職活動する場合に、面接で聞かれそうなことと、その対策をまとめました。

僕自身、採用する側で面接に出たりするので、その経験も踏まえてお話します。

面接で聞かれそうなこと

  1. ブログのテーマは?
  2. PV数、収益は?
  3. どんなキーワードを狙った?順位は?
  4. 狙ったキーワードで上位を取るためにどんな戦略をとった?
  5. ライティングするときに気をつけていることは?
  6. うちの会社でどんなメディア戦略をとるべきだと思いますか?

1〜3は事実を回答するのみですが、4〜6はある程度考えて答える必要があります。

以下、「こういう答えを聞けたら採用したくなる」という僕なりの考えをお伝えします。

(偉そうですいません。笑 一つの参考にしていただければと思います!)

狙ったキーワードで上位を取るためにどんな戦略をとった?

これは上位表示できたのがまぐれではない、というのを確認するための質問です。

  • 競合が少ないけど、成約につながるキーワードを探して、記事を書いた
  • 大きめのキーワードを狙うために、まとめ記事と個別記事を書いた
  • 被リンクをとりにいった

みたいな戦略が聞けたら、ブログ運営やSEOのこと勉強されているんだな、という印象を受けます。

戦略があるということは、再現性があるので、うちの会社でも同じように成果を出してくれそうだなと思います。
イチ

ライティングするときに気をつけていることは?

ブログで成果を出されている方は、記事を書くときに職人ばりのこだわりがあるなと感じます。

例えばですが、タイトルの書き方や、検索意図の考え方、リード文の書き方、装飾のこだわり、改行の仕方などです。

どんなこだわりがあるのか、どうしてその考えに至ったのか、などを教えてほしいです。

そのこだわりを聞くことで、ブログに対する真剣度を知りたいなと思います。
イチ

うちの会社でどんなメディア戦略をとるべきだと思いますか?

この質問に対して熱く語ってもらえたら本当にうれしいです。笑

ここまで準備していただけたことが何よりありがたいですし、本気度を感じます。

具体的には、狙うべきキーワード、上位表示するための戦略、サイト設計、競合の状況などなど。調査したことをベースに仮説を立てて話してもらいたいなと思います。

もちろん正解は無いですし、ものすごい緻密な戦略を期待しているわけではないのですが、ざっくり方向感だけでも考え方が似てるなぁ、、とか思えたらうれしいです。笑
イチ

短期間でWebマーケターに転職したいなら、Webマーケティングスクールもあり

短期間でWebマーケターに転職したいなら、Webマーケティングスクールもあり

もし短期間でWebマーケティング会社に転職したいのであれば、Webマーケティングスクールに通うのもありです。

今は転職保証をしてくれるスクールもあるので、うまくいけば3ヶ月くらいでWebマーケターに転職できます。

ただ、Webマーケティングスクールのカリキュラムは、広告運用がメインなので、いきなりSEOコンサルに転職するのは難しいです。

どうしてもSEOの領域で仕事がしたいのであれば、

  • スクール → SEOコンサルもやっている広告代理店
  • スクール → EC企業
上記のルートで転職し、「広告代理店の中でSEOもやる」「EC企業の中でブログ記事を書く」みたいなやり方がいいと思います。
イチ

おすすめのWebマーケティングスクールはこちらで紹介しているので、気になる方はチェックしてみてください。
» 【プロが厳選】Webマーケティングスクール・講座おすすめ5社比較 | 評判・口コミあり

【プロが厳選】Webマーケティングスクール・講座おすすめ5社比較 | 評判・口コミあり
【口コミ・体験談あり】Webマーケティングスクール5社比較 | 2021おすすめ

続きを見る

まとめ:ブログはwebマーケティング転職に有効か?ブロガー6人の実体験を徹底検証!

まとめ:ブログはwebマーケティング転職に有効か?ブロガー6人の実体験を徹底検証!

今回は、副業ブログで実績を出して、Webマーケティング会社に転職された6名の体験談をご紹介しました。

あらためて6名の方の傾向をまとめると、下記の通りです。

  • 転職したのはブログを始めてから1年後くらい
  • ブログ収益は月間数万円以上
  • 記事数はだいたい100記事以上
  • 実績が出ていれば学歴・年齢関係ない
  • 受けた社数はMAX50社
  • 転職先はSEOスキルを生かすところが多い

ブログを1年続けると人生が変わると思えば、必死に努力する価値は十分あると思います。

しかし、誰しもが成功しているわけではない(むしろ成果が出ずに辞めていった人たちもいっぱいいる)ということも認識しておきましょう。

未経験からWebマーケターに転職するための方法はブログだけではないので、「あくまで一つの手段」と認識しておくといいかと思います。
イチ

未経験からWebマーケターに転職する方法について解説した記事もあります。気になる方はぜひチェックしてください。
» 完全未経験からWebマーケターに転職する5つの方法【難易度別に解説】

今回は以上です。

-Webマーケターとは?